教育理念・指導方針

教育理念

徹底した個別指導で学力向上を実現します

現時点での生徒の学力はひとりひとり違っています。それは当然の事。
従って 学習塾で統一、画一化されたカリキュラムで授業を受けてもスタート地点が違うため、
生徒それぞれに「簡単すぎる」、「満足感が自覚できない」、逆に「難し過ぎてついて行けない」等の不満の声が、多く聞こえて来るのが現状です。
そこで、早稲田教育ゼミナールは、教師担任制による 『完全個別指導』 を行っています。

◎第一の方針は、生徒一人一人のスタートラインを引くことです

それは、まず生徒の現在の学力を正確に把握することから始めます。
どこが解らないのか? どこを覚えていないのか?やる気は?生活習慣は?… 多岐に亘る角度から問題点を浮き出させ、スタートラインを引きます。
これは生徒を指導する上で、最も重要と考えております。

◎第二の方針は、入塾目的を明確に定めることです

『目標無くして、手段無し』 目標を定めずしてゴールへは到底、到達する事は出来ません。
生徒一人一人の到達点を明確に見据えて、その手段である学習指針を打ち出します。
早稲田教育ゼミナールは、集団型授業では実質、困難な個々の導き、家庭教師では難しい情報戦略や競争力を、個々の目的に適合させ、カリキュラム化して授業を行っております。

指導方針

自分のペースでわかるまで勉強することができます

教師一人に生徒二人までの「個別指導」ですから、
生徒一人ひとりの目的や学力に合わせた親身な指導を行っています。

教材は一人ひとりに合ったものを使います

目的、目標は一人ひとり異なります。「基礎知識を定着させたい」、「応用力をつけたい」、「苦手教科をなんとかしたい」「勉強する習慣を身につけたい」… などなど。
だからこそ、一人ひとりの目的や学力に合わせた教材で、まずは無理なく学習していきます。

曜日・時間帯を自由に選べます

部活や習い事で忙しくても、時間の取れる曜日、時間帯で学習できます。年度の途中で曜日・時間帯を変更することも可能ですので、気兼ねなくご相談ください。

目的に合わせて、受講時間数を選んでいただけますす

苦手教科や不安な教科、どんどん先に進みたい教科など、一人ひとりの要素に合わせて、ひと月の受講時間数も選んでいただけます。各教室担当者にご相談いただければ、親身にご提案をいたします。

完全担任制

同じ先生と毎週、勉強できる「完全担任制」を導入しています。毎回、同じ先生だから授業方針が変わる心配もなく、長期的な学習計画を立てることができます。1:1or1:2の授業ですので、先生は生徒の学習上の得意や苦手だけでなく、性格や習慣も把握した上で指導を進めていきます。信頼関係を築くことができるからこそ、生徒の悩みや不安を先生といっしょに解決しながら、いつも「やる気」を維持して勉強できるのです。

高い意識を持つ先生

早稲田教育ゼミナールの先生には、「成績が上がらなければ、自分達の責任」という強い決意があります。生徒一人ひとりにとってより良い授業を目指し、先生も毎日が勉強です。その「熱意」が生徒の気持ちを動かし、成績アップにつながるのです。生徒と同じ目線で向き合い「ほめる・励ます・心配する」愛情あふれる指導で、生徒のやる気を持続させることができます。「やる気」を引き出すことは、大きな目標への第一歩です。

自習スペース

「家ではなかなか集中できない」「わからない問題があると先に進めない」「どこから勉強したらよいかわからない」「学習時間を確保できない」など…毎日の学習に悩みはつきものです。早稲田教育ゼミナールはみなさんの自主学習もバックアップしています。早稲田教育ゼミナールは全教室に自習スペースを完備。月~金曜日の午後4時~9時までの(土曜日午後1時〜6時)授業日以外でも利用することができます。わからないことや不安・悩みがあれば、すぐに先生に質問・相談できるのでスムーズに学習でき、わからないことが後に残りません。だから自然と勉強する習慣が身につきます。授業時間以外の学習も大切にし、「学習習慣」を身に付け、自ら学習する力を養うことを目標としています。

教室一覧